たびとものブログ

たびとものを紹介するブログを運営しております。ミニマリストを目指しており一つ一つも持ち物に対する思いは誰よりも強いです。そんな僕がおすすめするモノをブログにて綴っています。

シンプルの凡庸性と可能性 ダブルクリップ

こんにちは。

最近はようやく生活が安定してきたためブログと向き合う時間を作れている今日この頃。今回は僕が地味に愛用しているダブルクリップを紹介します。

f:id:yusuke1210305:20170603215334j:plain

100年間物の逸品

ダブルクリップはアメリカのルイス=バルツレーにより発明されたものが1910年5月18日に特許と登録し商品化したものです。

特許番号US1139627 特許名称Paper-binding clip

そして現在、ダブルクリップは100年間機構を変えずして文房具店に常駐しています。

シンプルが生む許容

クリップはテコを用いたシンプルなものですが、そのシンプルさ故に使用者に思考の隙間を享受します。

https://m.youtube.com/watch?v=8eYKYl41A50

この動画のように知恵を絞れば色々な場面で役に立ってくれます。

 

僕はシンプルに入らなくなったA4の裏紙を集めてクリップで上部を挟んでノートを作ります。学校のパソコンルームにミスプリが腐るほどあるのでそれを利用しています。

f:id:yusuke1210305:20170603222016j:plain

また必要な資料を冊子にしてぶら下げて管理していたりもします。

f:id:yusuke1210305:20170603221957j:plain

f:id:yusuke1210305:20170603222019j:plain

まとめ

新しい商品が次々と誕生している現世に昔から形変わらず僕らの生活に溶け込んでいるクリップ。

そんな当たり前な存在ともう一度向き合うことで新たな発見に出会えたり生活を豊かにしてくれるのではないでしょうか。

 

ちなみに僕が使っているクリップはこちらです。

 挟んだ時に文字が隠れません。またフレームがむき出しでクラッシックな感じもお洒落です。