読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たびとものブログ

たびとものを紹介するブログを運営しております。ミニマリストを目指しており一つ一つも持ち物に対する思いは誰よりも強いです。そんな僕がおすすめするモノをブログにて綴っています。

値段と性能の比率で選ぶならmont-bell Down Hugger 800 ♯3

もの

こんにちは。

僕は旅が大好きで長期休み(春休み 30日)を利用してヒッチハイクで日本一周しました。その際ほぼ毎日公園や駅などで野宿をしていて寝袋には本当に助けられました。今回紹介するのはアウトドアブランドでお馴染みの mont-bell Down Hugger 800 ♯3 です。

f:id:yusuke1210305:20170309141230j:plain

 

 mont-bell Down Hugger 800 ♯3を選んだ3つの理由

寝袋は用途に応じて性能も値段もピンからキリまであります。僕は 快適さ(使用温度 etc) コンパクトさ 値段 の三点で購入を考えました。

オールラウンドで使用できる快適さ

mont-bell Down Hugger 800 ♯3は3度までの温度で快適に寝れます。少し着込めば−2度まで使用可能です。実際、冬季の日本全土で使用しましたが大体どこでも寝れました。北海道の夕張は寒かったですが…

この寝袋は スーパースパイラルストレッチシステム というmont-bell独自の構成を取っているため寝返りなど寝袋内での体の動きを伸縮で対応してくれます。僕は身長170cm程度なのですが余裕で入る大きさです。

表面にポルカテックスという生地を採用しているため高い撥水性にも優れています。

f:id:yusuke1210305:20170309143043j:plain

                                   mont-bell公式サイトより引用

ちなみにmont-bellの寝袋は♯7〜♯0,EXP.の順で低い温度での使用範囲が広くなります。

♯0は−18℃まで、EXP.は−22℃まで使用可能になります。

コンパクトで軽量なので旅に最適

上記で述べた通り♯の数字が低いほど使用範囲が広いのですが、その分、重量と嵩が増えます。EXP.にもなると1,493gで13.4Lにもなります。大体バックの3分の1を占めてしまいます。それに比べmont-bell Down Hugger 800 ♯3は575gで3.4Lと非常にコンパクトで軽量です。僕が大好きなTULLY'sコーヒー(400mL)と比べるとこんな感じです。

f:id:yusuke1210305:20170309141219j:plain

mont-bellならではの安価で高品質

mont-bell Down Hugger 800 ♯3は27,500円+taxで寝袋の中では非常に安価です。

ちなみに♯2は32,000円+tax ♯1は44,000円+taxになります。♯2も性能の割に値段も悪くないのですが色が黄色しかないのとコンパクトさで♯3を選びました。♯3は表地が赤色で裏地が暗めの焦茶色なので見た目から暖かい印象を貰えます。

おすすめの収納方法

専用の袋への簡単な収納方法をまとめた動画です。慣れると30秒で収納できます。

www.youtube.com

まとめ

値段と性能の比率で選ぶならmont-bell Down Hugger 800 ♯3がおすすめです。

旅初心者で寝袋選びで迷っている方、是非検討してみてはいかがでしょう。